トコジラミ駆除・退治はマルゼンにお任せください

マルゼンでは近年増加傾向にあるトコジラミ(南京虫)の駆除を行っています。
トコジラミの発生状況に応じて、最適な方法で駆除・退治を実施。一般的な殺虫剤への耐性があるスーパー南京虫への対処も行っています。トコジラミでお困りの方はマルゼンにお任せください。

マルゼンのトコジラミ(南京虫)駆除方法

トコジラミ(南京虫)の料金表

駆除対象参考料金(税別)範囲・備考
トコジラミ25,000円~生息範囲・生息状況により変わります。

※上記価格は目安としてご参考にしてください。
※正確な金額は調査にお伺いし、お見積もりいたします。お見積もりは無料です。
※法人様向けの「年間保守管理」は別途衛生管理費用がかかります。実際にかかる費用はお見積もりにて算出させていただきます。

トコジラミ(南京虫)の基礎知識

トコジラミは、近年増殖傾向にある害虫のうちのひとつ。
都内の市区町村および保健所に寄せられるトコジラミの苦情・相談件数は平成21年度から急激な増加傾向にあります。

増加傾向の理由として挙げられているのが「スーパー南京虫」の存在。一般的な殺虫剤の耐性が付いた南京虫が報告されており、駆除が難しくなっているのです。

トコジラミ(南京虫)の生態

正式名称はトコジラミですが、通称「南京虫(ナンキンムシ)」と呼ばれます。
成虫は体長5mm程度の扁平な茶褐色の虫。成虫になると1日に5~6個の卵を生み3ヶ月にわたり産卵を続ける。飢餓に強く3ヶ月位は吸血しなくても生存できる。

トコジラミ(南京虫)の駆除方法

1、スチーム処理

スチーム処理

トコジラミの棲家には、「血糞」という濃褐色の糞がみられます。この糞がある所が潜伏場所ですのでそこに高熱のスチームを当て駆除します。家の中で棲家になりやすい場所は、柱と壁の隙間や畳の縁・家具やベットの裏側などの隙間に多く高熱のスチームで処理することにより成虫や幼虫、卵まで駆除します。

2、薬剤処理

薬剤処理

スチームで処理できない場所や棲家になりやすい場所の周辺に薬剤を散布し這出てきたトコジラミを駆除します。使用する薬剤は安全性が高く、臭いの少ない低臭剤を使用しています。

3、掃除機による吸引&清掃

掃除機による吸引&清掃

薬剤やスチームでの処理が出来ない場合は、掃除機による吸引駆除を行ない駆除後の死虫も吸引します。

トコジラミ(南京虫)の好む環境

家屋ではベッドの周りや引き出しの裏、ソファーの周りなど、暗くて狭いすき間を好みます。夜行性であるため、夜間に活動し吸血します。
トコジラミはホテルや旅館などで発生することが多く、旅行かばんや荷物などに幼虫や成虫が紛れ込み家に持ち込んでしまうケースもあります。

トコジラミ(南京虫)がもたらす被害と危険性

トコジラミに刺されたら、虫刺されのように赤く腫れたりみみず腫れのようになったりします。また、人によっては激しいかゆみなどの症状を伴うことも。増殖して複数箇所吸血されると腫れ・かゆみによるストレスや不眠が起こることもあるのです。

ハチやゴキブリ、ダニ、ノミなどにお困りではありませんか?

マルゼンでは、ねずみ駆除はもちろん、ハチやゴキブリ、ダニ、ノミなどの駆除にも対応しています。状況が悪化する前に神奈川の害虫駆除のプロ、マルゼンにお気軽にご相談ください。

ねずみ 駆除

ハチ・蜂の巣 駆除

ゴキブリ 駆除

トコジラミ 駆除

マルゼンへのご相談・無料見積もりはこちら
害虫・害獣の“困った”は私たちにお任せください!